DHA EPA サプリ 食品

食品とサプリメントどちらからDHAとEPAの摂取が良いか

食品と、サプリメントのどちらからDHAやEPAを摂取した方が良いかは、人によって違います。今まで毎日進んで魚を摂取していた人の場合、食生活を変える必要は全くなく、DHAやEPAのサプリメントを摂取する必要もありません。

 

ですが、魚が嫌いな人や、自炊を全くしない人の場合には、サプリメントを上手に利用し、足りない栄養素を補う必要があるのです。

 

DHAやEPAのサプリメントだけではないのですが、サプリメントには、添加物が含まれている物も販売されています。DHAやEPAは酸化に弱いため、カプセル状になっている物が多いのですが、栄養素を包むためのカプセルや、中に含まれている保存料などが、体に悪影響を及ぼしてしまうような場合もあります。全てのサプリメントに添加物や保存料が含まれているわけではありませんが、DHAや、EPAの摂取により、体に不必要な物を毎日摂取するのであれば、食品から摂取する方が、良いという考え方もあります。

 

食品からDHAやEPAを摂取すると、水銀が気になるという人もいますし、体の中にしっかりと、DHAやEPAの成分を取り込みたいという人はサプリメントの方がお勧めとなります。

 

人によって、生活習慣や食生活、好き嫌いには違いがありますから、必ずしも食品から摂取しなければいけない、サプリメントから摂取しなければいけないという事はないのですが、自分に合わせ、無理のないように、毎日継続できる方法で、DHAやEPAの摂取ができるようにすることが大切となります。